私が新築マイホームを購入するまでに行ったこと

私が家を購入する際に重要視したことは、住みやすさと値段です。最初は建て売りの住宅を何件か実際に見学をして、自分達の目で生活を想像しながら見ました。

例えば収納などはどれくらいあるのかや部屋の広さなどです。

これらを含めて最終的に考えるのは値段だと思います。安くてもどこか不良があったりしては嫌なので、見比べたり調べたりしてじっくりと検討いたしました。

前に住んでいた家を買った際にいくつか問題が起きてしまい(電気工事などが雑)、値段がさらにかかってしまったので、今回購入する際は実際にどのような工事が行われて建てられたのか、図面なども実際に見せてもらいました。

また、自分はプライベートな部屋が欲しかったので、要望をできるだけ値段のかからないように交渉しました。

また、購入してからは自分で変えたいところをホームセンターなどを利用して変えたりと安く済むようにと工夫を行いました。

家を買うことは人生の内に何回もあるようなことではないと思いますので、ぜひしっかりと見て、後悔がないように購入して頂きたいと思います。

PR|http://www.1anken.com/company/|