月別: 2017年10月

9 10月

オススメは「プロヴァンス風」の家

私が個人的にマイホームとしてオススメする輸入住宅は、地中海に面した国を意識した家です。ハウスメーカーによると「プロヴァンス風」という名前でプランや商品名が出ています。

理由は、ざっくりと「洋風」とすると、日本では「和風ではない」とイコールな気がしてありきたりになりがちだと思うからです。一方プロヴァンス風だと、白を基調としたり、アクセントに青を取り入れたりと、はっきりと特徴が出ます。

特徴がわかりやすい分目立ちますし、漠然とヨーロッパを指しているのではなく特定のプロヴァンス地方を指すとわかります。外観もそうですし、インテリアもアーチを多用することによって地中海の家を演出できます。

ただ洋風だと、外観はサイディングかタイル張り、内装はフローリングに茶色のドア、とやはり和風の家が当たり前でなくなった今となっては変わり映えしないと言えます。海外住宅を存分に味わいたいなら、より日常から離れた刺激のある珍しいデザインの方が楽しめるでしょう。

9 10月

オススメは「プロヴァンス風」の家

私が個人的にマイホームとしてオススメする輸入住宅は、地中海に面した国を意識した家です。ハウスメーカーによると「プロヴァンス風」という名前でプランや商品名が出ています。

理由は、ざっくりと「洋風」とすると、日本では「和風ではない」とイコールな気がしてありきたりになりがちだと思うからです。一方プロヴァンス風だと、白を基調としたり、アクセントに青を取り入れたりと、はっきりと特徴が出ます。

特徴がわかりやすい分目立ちますし、漠然とヨーロッパを指しているのではなく特定のプロヴァンス地方を指すとわかります。外観もそうですし、インテリアもアーチを多用することによって地中海の家を演出できます。

ただ洋風だと、外観はサイディングかタイル張り、内装はフローリングに茶色のドア、とやはり和風の家が当たり前でなくなった今となっては変わり映えしないと言えます。海外住宅を存分に味わいたいなら、より日常から離れた刺激のある珍しいデザインの方が楽しめるでしょう。